« 2001年01月 | メイン | 2001年03月 »

2001年02月28日

価値暴落?

友達が見合いに励んでいる。彼によると「見合い市場において商品価値の高い20代のうちに決める」らしい。毎回ひそかにためた小ねたを披露しては「それオヤジです。」と後輩の方から指摘を受ける私。商品価値は、既にめっきり減っているような気がする。

2001年02月27日

機内食

1週間のイギリスロケから帰国。大韓航空の機内食はビビンバだった。

2001年02月14日

スズメもバレンタイン

振り向けば、スズメがいた。現在8:00、ひとり残っての残業中ふいに「バタタッ。」という羽音が聞こえ、顔をあげると、突如会社の隅にスズメがとまっている。寒い中窓を開けて、出て行くよう説得してみたが、言うことを聞かない。プロデューサーの机のまわりで、お菓子のカケラをついばむ大胆さ。

バレンタインデー、スズメとともに残業。

2001年02月13日

バレンタイン直前

バレンタインのチョコレート売り場に行ってきた。本日の使命は社内向けのチョコを買ってくること。

できるだけお値段控えめで、見栄えのするやつを探す。行けども、行けどもチョコレートが続く・・。

行く先々で、「いかがですかぁ?」と差し出されるチョコを頬張っていく。なんだか、いつもの地下の食品売り場と変わらないなぁ。

2001年02月10日

スリリングなドライブ

社長とロケハン。駅からレンタカーを借りて出発した。「国道へは手前を右」と言われて、「ここかねー。」とかいいながら適当に右折。次第に道は細くなり、向こうから車が1列になってやってきた。どの車も、勢いよくウィンドウを下げて「ここ、一通よ。一通。」「標識みちょらんかったんか!」「すぐそこ警察やぞう!。」おのおのが罵倒。「すみません。始めてなもんで。」とあまり言い訳にならない言い訳をしつつ、皆さんをお待たせして、四苦八苦してUターンする。

「標識なかったよねー。」「日本の交通標識はなっとらん。」と言いながら戻ると、入り口に「侵入禁止」の標識が輝いていた。お喋りで標識なんてあまり見ない社長と、免許がなくて標識は看板と同じな私。この二人が車に乗ると、いつもこんな感じだ。

2001年02月07日

母の気づかい

今朝の食卓に、御飯と味噌汁とスープが並んだ。さりげなく「あ、今日スープなんだー。」と言うと母が恥ずかし気に「あんた最近遅いから、夜のメニューを作ってみてん。」

やさしい母の気づかいに、御飯を真ん中において、味噌汁とスープで味わう。

でも、やっぱり変だよ、母さん・・・。

2001年02月06日

自分が嫌になる瞬間

自分という人間が嫌になった瞬間。

さっきティラミス食べたばっかりなのに、社長がおやつに大福買って来たら食べてしまったこと。

さらに嫌になったこと。
「えー、もう入らないですよ。」と言っときながら、「ひとくちだけ食べよう。」とか言い訳がましく言って、結局一つ食べてしまったこと。

1995-2008 © DOCUMENTARY WORKSHOP, INC