« 2001年04月 | メイン | 2001年06月 »

2001年05月29日

インタビューの背景

対談の撮影があった。

背景が殺風景なので、盛り花を買って設置する。部屋とあわせた暖色系でまとめた。「うむうむ。モニターにもいい感じで映ってるやん。」とひとり満足していた、が甘かった。

インタビューをすると、相手の癖が良く分る。今回は、移動型の方だった。しかも話しの間ソファーの端から端へと大移動してしまったのだ。

せっかく背景をお花で華やかにしたのに。終ってみると、背景には何もなかった。

2001年05月24日

我が青春に悔い無し

映像タイムトラベルに、大変嬉しい応援メールを頂きました。
そんな日は、PCのクリックする手も、心無しかリズミカル。たとえ深夜2時の放送だって、たとえ制作途中で、いろいろ、いろいろあってもこんな瞬間は、「わが青春に悔いなーしっ。」て感じです。

業界の人々が、みんな目の下にクマをつくっても離れらんないのは、こういう時があるからかな。

2001年05月22日

MAコンテスト

今制作しているVPが、「MAコンテスト」に出品されることになったそーだ。

MAコンテストとは、整音がいかに美しいかというテクニックを競うものらしい。

いつもにこやかな笑顔と出されたおやつには必ず手を出されるミキサーのYさんが、おやつに見向きもせず真剣だったらしい。

2001年05月10日

私物化

かねてより念願だったタイムトラベル予告に画像をつけることができた。なかなか念願を成就させずごめんなさい。
ひとり念願をためつつ、こつこつと更新するHPを見たTちゃんが、「なんか、○○さんの個人HPみたいですね。」
見てからに、私のカラーに染まっているらしい。

2001年05月07日

中国語風会話

中国へ行った動物班より吉報が舞い込んだ。とある幻の動物(?)の撮影に成功したらしい。

プロデューサーのNさんが、早速電話をかけた。
「○○○子、フーザイ?」おおっ、中国語だ!「オー、ケイ。オー、ケイ。マータカケルー。」おおっ?日本語だ。

1995-2008 © DOCUMENTARY WORKSHOP, INC