« 2002年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月30日

ささやかなお願い

大学の友人と忘年会。
なぜか、女ともだちは同じく独身ばかり。
そこで結婚した友人(男)から恒例の質問を受けた。
友人「どんな人がいいんだ?」

A「会話をして楽しめるひと」
B「思いやりのある人」
そこで、わたしも思い切ってささやかな希望を打ち明けてみた。
私「二人で稼いで、とんとんで生活できるくらいの収入のある人(T-T)
300あれば言うことないっす。」

切実すぎる私の願いは痛すぎたらしく、その後「紹介しようか。」という話はいっさいまわって来なかった・・・。

2006年12月27日

忘年会と一文字

昨日は、派遣先の局での忘年会。
報道部全体なので、100人近くの人が集まりました。メインイベントは、それぞれ、自分の1年をあらわす漢字1文字を書いて、投稿。抽選で豪華景品があたるというものでした。周りの人が、枕やら加湿器やら商品券やら当たっていくのを横目に、去年お年玉年賀くじ1等賞が当たった私(かなり自慢)は、まぁいっかとぼんやりしていると、駐在カメラマン○さんを発見!!
こんぴら「○さ~ん。お元気ですか。」
○さん「おぅ。(ちょっと一見こわもてで、アメリカンコミックのポパイのよう)ワシの書いた漢字見るか?」
こんぴら「はいっ。どこですかっ(かなり酔っ払い)」
○さん「これやっ。」

そこには、「」の一文字・・・。
○さん「思わず願望書いてしもたわ・・・。」

私の心の最優秀賞は、○さんです。来年もついて行きます。

2006年12月24日

放送後2日目の過ごし方

今日も、朝7時30分に起床。さすがに前日から眠りすぎたようだ。
8時に朝食。玄米ご飯、豚肉の味噌漬け・・・。
昨晩とほとんど同じメニューだが、あまり気にならない。
お腹がふくれて、10時コタツにて、仮眠。
12時半、さすがに眠りすぎると、人間悪夢を見るようで、ものすごい嫌な夢で目が覚める。
13時。朝食以外、寝ることしかしていないのに、お腹が減って昼食。
14時。「さすがにもう眠れんな・・・」といいながらコタツにて仮眠。
17時。自分がつくづく嫌になって目覚める。
19時。やはりお腹が減って晩御飯。ご飯を食べてから、何かが足らない気がして
街にでる。駅前で、絶叫しながらケーキを売るアルバイトを眺め、はじめて
今日がクリスマスイブだと気づく。はっぴークリスマス。

2006年12月23日

放送後の過ごし方

ようやくメタボリックシンドロームの特集の放送が終わった。
久しぶりのお休み。
朝9時半に布団から抜け出して、コタツにて1時間仮眠。
10時半に朝ごはん。玄米ご飯と豚肉の味噌漬け、小松菜のおひたし・・・。
11時コタツにて仮眠6時間。起きれば、すっかり外は暗かった。
日の光をほとんど見ることなく、一日を終える。

2006年12月17日

Boys Ⅱ men の衝撃

ちょっと前。
久しぶりに来日したBoys Ⅱ menがテレビに出ていた。すっかり、でっぷりとした立派なおじさんだった。
「少年から男になるとき・・・」デビューしたときは、そんなセンチメンタルな感じだったんだろうけど・・・。
「少年隊」の錦織さんが、辛うじて頭髪を維持した感じでダンスしてる姿を見る時と共通したセンチメンタルを抱きました。

2006年12月12日

うれしはずかし初ブログ

会社のホームページがとても立派なものに変身した。
劇的ビフォーアフターにあったみたいな感じだ。
そんでもって、わたしの秘密の大部屋日記もぶろぐなるものに変身!!

明日はロケなので早いからもう寝ます。
はぁ。朝早いの苦手だなぁ。

1995-2008 © DOCUMENTARY WORKSHOP, INC