« 2007年04月 | メイン | 2008年02月 »

2007年11月28日

求むチェコ情報

最近、オンエアが終わってほっとしてだらだらしてゆるゆるしてます。
そんな私の心に浮かんだ言葉「逃避行・・・」違うか。
チェコに行きたいとだいぶ前に、企てたものの、チェコが史上まれにみる大洪水にみまわれ断念。
ガイドブックを買ったものの、放置する結果となってしまった。

誰か、チェコの情報くださ~い。

2007年11月27日

抜けられない循環

北極取材から帰ってきて以来、ずっ~と、ずず~っと、外食→コンビニ→スーパー弁当の循環をぐるぐると回ってきたわ・た・し。
納品が終わって、ほっと一息。ひさびさにデパチカの売り場に行った。
夜8時。弊店間際の野菜売り場は、かご盛りタイムサービスで殺気だっていた。
売れ残った野菜たちが、かごに盛られて、ひと盛200円となる。店員さんが次々と差し出す、ほうれん草3束、青梗菜とえのき茸など、びみょ~な組み合わせを瞬時で判断、「どれだけ料理のレパートリーが可能か」「どれだけ日持ちがしそうな食材か」を考えて、奥様たちは次々と目的のかごを奪っていく。

久々の参戦で緊張したが、大根とキャベツ半玉、もやし一袋のかごをゲット。
1週間のおかずは、大根→キャベツ→もやしの循環をぐるぐると回ることとなった。

2007年11月24日

華麗なる一族のその後の効果 続報

半年ほど、放置していた会社のブログを久々にチェックすると・・・・。
得体の知れない国や人々からのトラックバック要請が6661通も入ってました。
すげ~。なぜか、「華麗なる一族」のドラマ批評のコメントにばかり。

最近会社にも迷惑メールが異常に多く、毎朝の排除が日課となっている。
日本からのメールのサブジェクトは、やれ「援助交際しよ♪」だの「ロリ・エロ」だの「寂しい・・」だの、独身男性の心にせつせつと訴えかけるような「萌え系」なものが多い。
いっぽう、その次に多いアメリカからの迷惑メールには「become big!」のいっぽんやり。アメリカ独身男性たちの関心は「大きくしなければ!」という焦りばかりなのだろうか・・・。
また、たまに「ナターシャが今から行ってもいいか?」と、せっぱつまったお誘いを送りつけるロシア圏のメール?も笑える。

万国さまざまな迷惑メールタイトルを見ていると、人間の欲望って性欲が一番なのかねと思う。

2007年11月22日

うわさが生まれてました

ひさしぶりに、某局の報道部に顔を出した。懐かしい顔ばかりで、大感激。
まぁ懐かしいといっても、半年ぶりですが・・・。

半年ぶりにあう、元ADのPちゃん。私より10歳も若いが、色気はわけていただきたくなるくらい、相変わらずたっぷりである。最近、いい人と出会ったとかでますます、カワイくなっていた。
思わず、おばさんの癖で「聞いたで~。」と近寄ると、
「Kさんも、聞きましたよ~。ここにいた1年の間に2人チェンジしたって!。」
「ふたり?!チェンジ?!・・・?!」

なぜか、去ってから半年の間に、「Kは男を2人もチェンジしたのではないか。」という見事な憶測を
誰かが吹き込んだらしい。ふぅ・・・。

面白いので、そのままに放置しておくことにした。

1995-2008 © DOCUMENTARY WORKSHOP, INC